お口の中全体をワンストップで治療します

包括的な診査診断

当院の治療の最終目標は、一生自分の歯で食事ができるようにお口の健康を維持することです。お口の中は、年齢とともに変化していき、必要な治療も年齢ごとに変わります。今は歯並びが安定していても、10年後には噛み合わせが乱れてくる可能性もあります。そうしたことを予測しながら、お口全体を総合的に診断し、むし歯から歯周病、インプラント、矯正治療を含めた、包括的な治療を行います。

もちろん患者さんの事情もありますので、患者さんと相談した上で、最優先する治療から始めていき、段階を踏みながら必要な治療を行います。ワンストップで患者さんのお口の管理を行いますので、安心してお任せください。

原因にアプローチする診査・診断

診査・診断むし歯や歯周病、噛み合わせのトラブルは、たまたまお口の中に現れただけで、原因を探っていくと、姿勢やクセ、生活習慣などが影響している場合もあります。これを見落として診断すると、治療後に同じ症状が現れるかもしれません。

当院では、お口の中はもちろん、全身の状態やクセ、生活習慣、家庭環境に至るまで、あらゆることを確認しながら原因を探り、正確に診査・診断いたします。

矯正治療は、問診票で患者さんの問題点を探る
矯正治療で用いているツールが問診票です。カウンセリングを希望される方には、事前に郵送で問診票をお送りし、当日は記入してお持ちいただいています。

問診票には質問にYESかNOで答えていただき、併せて気になることを記入していただきます。A4用紙1枚にぎっしり書き込むと30~40分はかかりますが、振り返りの時間ともなり、患者さんの中でお悩みや問題が明確になってきます。それをもとに、検査結果や全身の状態、クセなどを参考にしながら、総合的に診断いたします。

5年、10年先も、最新の歯科医療を提供します

包括的な診査診断当院では、最高の診査・診断、治療を提供していると自負していますが、決して特別な診断をしているわけではありません。ここに至るまでに多くの症例を診断し、時には失敗しながら診断技術を磨き上げてきました。こうした経験の積み重ねの結果で今があり、最高の歯科医療を提供できるようになったのです。

これから5年、10年と経ったとき、新しい検査機器や治療技術が登場し、現在の技術や知識、検査内容が古いものとなるかもしれません。それを見越した上で、最新の診断方法や治療技術を身に付けて、診療に活かしていく必要があると考えています。患者さんのプラスとなる治療を提供するために、これからも、技術をアップデートさせながら最新の歯科医療の提供に努めてまいります。

カウンセリングをおこなっております

カウンセリングをおこなっております