こんなクセや習慣がありませんか?

咬合治療はすべての入り口

顎の痛みや噛み合わせが悪くてお悩みの方はいらっしゃいませんか?噛み合わせが悪いと、お口の中だけでなく、肩こりや偏頭痛などの症状が現れる場合があります。まずは、チェックリストに従って、あなたの普段のクセやお口の中の状態を確認してみましょう。

<チェックリスト>
□ 口腔内に不快感がある
□ 歯科治療後、不調が続いている
□ 口を開けると音がする
□ 日中、歯と歯がくっついている(接触)
□ 口を開けにくい(閉じにくい)
□ 普段、姿勢があまりよくない
□ うつ伏せで寝ている
□ 食事以外のときに上下の歯が接触している
□ 頬杖をつく

これらは、噛み合わせに悪い影響を与えるお口の状態やクセ、生活習慣です。当てはまる項目がある方は、矯正専門医の受診をぜひおすすめします。矯正専門医のいる当院でしたら、噛み合わせの状態を正確に診断し、お悩みや症状に合った適切な治療法で症状を改善します。

カウンセリングをおこなっております

カウンセリングをおこなっております