肝心なのは予防です

肝心なのは予防むし歯になると、悪くなった部分を削って取り、補綴物(詰め物・被せ物)を装着して治します。近年は補綴物の素材が良くなり、長持ちするようになりました。とはいえ、どんなに優れた素材を使っても、口腔ケアを怠っていれば再びむし歯にならないとも限りません。

むし歯治療で大切なことは、快適な状態を長く持たせることです。当院が目標としているのは、一生自分の歯で食事ができることです。治療後の安定した状態を維持するために、治療後のメンテナンスに力を入れています。

予防歯科はこちら

カウンセリングをおこなっております

カウンセリングをおこなっております