調整とリハビリ、使い方をマスターして快適な入れ歯に

入れ歯治療当院の入れ歯は、痛くなくて外れない入れ歯です。だからといって、すぐに何でも食べられるわけではありません。入れ歯は万能のように思われがちですが、あくまでも人間が作った道具です。正しい使い方をマスターしなければ、使いこなすことはできません。また、今まで使っていなかった筋肉を使うようになるので、リハビリも必要です。

まずは柔らかいものから慣らしていき、ゆっくりとお口に馴染ませていきます。また、始めのうちは痛みやズレがありますが、調整を繰り返していくうちに安定してきます。これらを行うことで、患者さんのお口に馴染んだ、快適な入れ歯となっていきます。

入れ歯の本来の目的は、お口の中でしっかり機能することです。今より少しでも「噛める入れ歯」を目標に、患者さんが納得するまで調整を重ねます。少しでも不調を感じたら、遠慮せずにご相談ください。

カウンセリングをおこなっております

カウンセリングをおこなっております