インプラント治療の流れ

Step1.カウンセリング(30分)
患者さんのご要望を伺い、インプラント治療の説明をします。入れ歯・ブリッジとインプラントの違い、治療のメリット・デメリット、治療期間・費用、具体的な治療方法についてもお話しします。

次へ
Step2.精密検査
精密検査を行い、診断に必要な情報を集めます。検査には、X線写真、模型、写真、問診などがあります。資料をもとに分析・診断をします。さらに、骨の状態を確認するためにCT検査を受けていただきます。なおCT検査は総合病院をご紹介しますので、撮影したあとデータをお持ちいただくようになります。ご面倒ですが、ご了承ください。

次へ
Step3.最終診断(約30分)
資料をもとに、現状の問題点と治療方法、および使用するインプラントの種類、併せて治療方針や期間、費用についても詳しく説明します。患者さんの同意をいただいたあと、インプラント治療に進みます。なお、むし歯や歯周病のある方はインプラント治療の前に治療し、お口の中の状態を整えます。

次へ
Step4.1次手術
骨の中にインプラント体を埋入する手術を行います。手術は約1時間(インプラント2~3本程度)です。骨が結合するまでには、上顎で6か月、下顎で3か月程度かかります。

次へ
Step5.2次手術
2次手術では、歯ぐきを切開してインプラントの結合状態を確認します。その後、インプラントの頭を露出させて仮の土台を取り付け、仮歯を被せます。

次へ
Step6.完成
最終的な人工歯を装着します。セラミックなどの天然歯と遜色がなく、自然な美しい白さの口元に仕上がります。

カウンセリングをおこなっております

カウンセリングをおこなっております