コンピュータによる精密な診断

コンピュータによる精密な診断安全・確実なインプラント治療を行うには、正確な診査・診断が欠かせません。まず、CT撮影を行い、骨の厚みや幅などを調べます。特に難易度の高い場合は、最新のコンピューターシステム「シムプラント(sim Plant)」で骨の状態を綿密に診断します。

シムプラント(sim Plant)
安全・確実なインプラント手術を行うための、インプラント術前シミュレーションソフトです。CT画像を取り込み、モニター上に映し出された3D画像により、骨の状態やインプラント体の埋入位置の正確なシミュレーションができます。このシステムで診断することで、難易度の高い症例でも、安全で確実なインプラント治療が可能となりました。

なお、骨や残っている歯の状態によりインプラント治療が難しい場合は、入れ歯やブリッジを提案する場合があります。

カウンセリングをおこなっております

カウンセリングをおこなっております