審美歯科Q&A

Q.変色してしまった前歯の詰め物を直せますか?
A.一般的な治療で使われる前歯の詰め物は、時間の経過とともに変色してしまいます。まずは詰め直すのが一般的です。それでも希望通りの色にならなかった場合、歯の表面を削ってこの部分の詰め直しや「ラミネートベニア」を貼る方法などで改善できます。

Q.歯ぐきが黒ずんでいるのが気になります。
A.歯ぐきの黒ずみの原因として、「メラニン色素の沈着」「差し歯などの金属による黒ずみ」「歯周病」などがあります。それぞれの原因に適した治療方法がありますので、一度ご来院のうえ相談ください。

Q.神経を抜いた歯が変色してしまいました。どうすればいいですか?
A.ひとまずはホワイトニングをお試しいただくのがよいかと思われます。それでも希望通りの色にならなかった場合、「セラミッククラウン」などの審美歯科治療を行うことで、自然な質感の被せ物で白く美しい歯を回復できます。

Q.歯と歯の間のすき間を、なんとかしたいんですが......。
A.少しのすき間であれば、「ラミネートベニア」で、歯と歯の間隔を手軽に調整できます。かなり大きなすき間や、全体的に歯並びを整える必要がある場合は、矯正治療をして歯を動かしたほうがよいかもしれません。

カウンセリングをおこなっております

カウンセリングをおこなっております