10代

患者さんの声私は、小さい頃から歯並びが悪かったのですが、特に高校生の頃に、それがとても気になるようになり、矯正をすることにしました。矯正は痛みが強いイメージがあったり、治療期間が長いこともあり、不安が大きかったのですが、キレイな歯並びになることを信じ、治療をうける決意をしました。

治療で特につらかったのは抜歯でした。また、矯正器具に食べ物が引っかかり、たべずらいことがよくありました。しかしそのつらさを乗り越えることは、キレイな歯並びへと一歩近づいている、と考えるようにして、前向きに治療をうけるようにしました。また、治療を重ねるごとに、歯並びが変化していることがわかり、とてもうれしく、また頑張ろうと思えました。

治療は、だいたい月1回だったので、通うことは、それほど大変ではありませんでした。治療では、痛みが強く、つらいこともありましたが、今のキレイな歯並びの状態を見ると、矯正をして良かったと思っています。

カウンセリングをおこなっております

カウンセリングをおこなっております