N.M様 60代 女性

患者さんの声年を重ね還暦を迎えこれからの人生何か変えてみたいと考えついたひとつが矯生でした。夫の協力のもと生活の優先順位を矯生第一にしぼり一日でも早く治療が終了しますようにと祈りながら矯生生活に入りました。

結果をみれば多少のわずらわしさなど吹き飛んでしまい今では鏡をのぞきこんで自己満足の世界に浸っております。出来る事なら小さい時の方が何も苦にせず楽に治療に専念出来るのではと感じました。先生を始めスタッフの皆様お世話になりました。
 

カウンセリングをおこなっております

カウンセリングをおこなっております